必須ツール Google Analytics(アナリティクス)を導入

Googleアナリティクス導入

Googleアナリティクスは、サイトの分析に必要なツールで、訪問者の状況が分かります。

訪問者が、 どこから来たのか? 

どの記事を読んだか?  

どのくらい滞在したか?

人気の記事が分かれば、類似する記事を充実させて訪問者数を増やす事も考えられます。

質の良いサイトを書くためには、Googleアナリティクスは不可欠になります。

アナティクス設定

Googleアカウント作成

Googleにログインします。

Googleアカウントをお持ちでない方は、事前にアカウントを作成下さい。

Googleログイン
LINKここから

Googleアナリティクス設定

Googleアナリティクスサイトへ

Googleアナリティクスへ移動します。

Googleアナリティクス
LINKここから
Googleアナリティクス登録

「Google アナリティクスへようこそ」が表示されます。「測定を」をクリックします。

Google Analyticsへようこそ
アカウントの設定

「アカウントの設定」が表示されます。アカウント名とデータ共有オプションを選択し、「次へ」をクリックします。

Google Analytics アカウントの設定

「アカウント名」:区別し易い名前を付けます。

「データ共有オプション 」 :全てチェックします。

測定対象設定

「測定の対象を指定します。」が表示されます。「ウェブ」「Apps」「アプリとウェブ」の測定対象を選択し、「次へ」をクリックします。

Google Analytics アカウントの設定 測定の対象設定

対象は、ウェブサイトの計測なので、「 ウェブ 」を選択します。

プロパティ設定

「プロパティの詳細」が表示されます。「ウェブサイトの名前」「ウェブサイトのURL」「業種」「レポートのタイムゾーン」を入力し、「作成」をクリックします。

Google Analytics アカウントの設定 プロパティの設定

「 業種」:ない場合は、その他を選択します。

「レポートのタイムゾーン」 :サイトを設定している地域のタイムゾーンを選択します。

アナリティクス利用規約

「Googleアナリティクス利用規約」が表示されます。利用規約を読み、同意する場合は、チェックを付けて、「同意する」をクリックします。

Googleアナリティクス 利用規約
アナリティクス登録完了

トラッキングIDを メモします。 後にWordPressの登録に必要になります。

Googleアナリティクス トラッキング

トラキングID 設定 (WordPress)テーマ:SANGO編

WordPressのテーマにSANGOを導入している設定例です。

基本設定

SANGOの「サイトの基本設定」をクリックします。

テーマSANGO サイトの基本設定
Google Analyticsの設定

「Google Analytics 」 をクリックします。

テーマSANGO Google Analyticsの設定
トラッキングID 設定

トラッキングID を入力します。

SANGO GoogleAnalyticsの設定

「アクセス解析にgtag.jsを使う」: gtag.js を使用する場合にチェックします。

Googleアナリティクス確認

Googleアナリティクスの設定が完了しました。

最後に、パソコンまたは、スマートフォンなどから、Googleアナリティクスで設定が問題ないか確認しましょう。

アナリティクスリアルタイム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA