Contact Form 7で、問い合わせフォーム作成

Contact Form 7 問い合わせフォーム作成

閲覧された方からの質問などが出来る様に、プラグインを使って簡単に、お問い合わせフォームの作成する手順をご紹介します。

Contact Form 7 は、初心者でも簡単にお問い合わせのフォームが作成できすプラグインになります。

Contact Form 7 とは

有効インストール数は5万以上と人気があり、更新は3ヶ月前と都度更新されています。

初めから問い合わせに必要な 項目 「お名前」 「メールアドレス」 「題名」 「メッセージ本文」が揃っています。

送信メッセージ「ありがとうございます。メッセージは送信されました。」、
入力内容不備メッセージ「入力内容に問題があります。確認して再度お試しください。」など各種メッセージが用意され、メッセージの編集もできます。

コンタクトフォームやメールのテンプレートを様々なタグを使って編集する事もできます。

問い合わせフォーム作成手順

Contact Form 7(プラグイン)をインストール

プラグインを表示

ダッシュボードの「プラグイン」>「新規追加」をクリックします。

プラグイン 新規追加
Contact Form 7 を検索

「 プラグインを追加」が表示されます。キーワードに”Contact Form 7″を入力します。

プラグイン 検索 ContactForm7
Contact Form 7をインストール

キーワードより検索された「Contact Form 7」の「今すぐインストール」をクリックします。

プラグイン ContactForm7 インストール
Contact Form 7を有効化

「有効化」をクリックします。忘れず有効化しましょう。

プラグイン ContactForm7 有効化

お問い合わせフォームを設定

お問い合わせを表示

ダッシュボードの 「 お問い合わせ」>「新規追加」をクリックします。

お問い合わせ新規追加
タイトル設定

「コンタクトフォームの追加」が表示されます。識別可能なタイトルを入力し、「保存」をクリックします。

コンタクトフォームを追加
コンタクトフォームを追加
コンタクトフォーム完了

「コンタクトフォームが作成されました。」が表示されます。後ほど、ショートコードを使います。

コンタクトフォーム作成

固定ページ作成

ダッシュボードの

ダッシュボードの「固定ページ」>「」

固定ページ編集

「新規固定ページ追加」が表示されます。タイトルと先ほどのショートコードを入力し、公開をクリックします。

URLスラッグをContactやInquiriesなど入力します。URLスラッグが無いとURLにタイトルが使わせます。

お問い合わせ完了

簡単にお問合せのフォームが作れます。

Contact Form 7問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA