セキュリティ対策 プラグインSiteGuard WP Plugin 導入

セキュリティ対策 プラグインSiteGuard WP Plugin 導入

WordPressのログインURLは、セキュリティ対策してないと、標準で ”wp-admin”と設定されています。

WordPressのブログでしたら、どなたでもログイン画面が見られてしまいます。悪意な攻撃を受ける可能性があります。

ログインURLを変更するセキュリティ対策をご紹介します。

SiteGuard WP Pluginとは

SiteGuard WP Pluginは、セキュリティ対策のプラグインになります。インストールするだけで、簡単に即対策できます。

管理ページログインのセキュリティー強化や、 ログインの履歴が記録されます。

20万以上の利用があり、4日前に更新されています。

  • 管理画面のアクセス制限
  • 不正ログイン防止
  • スパムコメント対策

SiteGuard WP Plugin導入手順

SiteGuard WP Plugin インストール

キーワード

キーワードに「SiteGuard WP Plugin」を入力します。

SiteGuard WP Plugin検索
インストール

「SiteGuard WP Plugin」の「今すぐインストール」をクリックします。

SiteGuard WP Pluginインストール
有効化

「有効化」をクリックします。

SiteGuard WP Plugin 有効化

ログインページ変更

ログインページが変更されました。

インストールが完了すると、ログインページのURLが変更となります。新しいログインページURLをブックマークします。

SiteGuard WP Plugin 新しいURL
画像認証ログイン

ユーザー名、パスワード入力に、画像認証が追加されます。

SiteGuard WP Plugin ログイン画面

SiteGuard WP Pluginまとめ

セキュリティー対策は、早すぎる事はありません。サイトを立ち上げら直ぐにインストールしたいプラグインになります。大事なサイトを改ざんされたり、乗っ取られたり、被害に合う前に、早めに対策をしましょう。

SiteGuard WP Plugin ダッシュボード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA