WordPressインストールまでの手順まとめ

WordPressインストールまでの手順まとめ

これから、WordPressをはじめる方に、

レンタルサーバーは、ロリポップ!サーバー/独自ドメインは、お名前.comのケースでご紹介します。

準備

WordPressをはじめるには、レンタルサーバーと独自ドメインが必要になります。

独自ドメインは、Adsenseで、広告収益を目指すあなたには、必須の条件になります。レンタルサーバー提供のドメインでは、Adsenseの審査に通らないのと、独自ドメインの方がSEOで有利とされます。

手順

1.レンタルサーバ

値段も500円から数千円と色々あります。値段だけで決めずに、スペックやサービスもレンタルサーバー会社によって異なります。事前に確認しましょう。また、無料で使える1、2週間のお試し期間が設定されています。本格的に使用する場合は、本契約をしないと使えなくなります。

1.1レンタルサーバー申込

数あるレンタルサーバー会社から、サイトに合ったスペックのサービスを探します。

関連記事「WordPress向けレンタルサーバーおすすめ」をご紹介します。

おすすめレンタルサーバーお勧め WordPress向けレンタルサーバー

1.2レンタルサーバー設定

サーバーのプランを選択、氏名・住所など必要な情報を入力して、本契約または、試用期間をお試します。

関連記事「ロリポップ!レンタルサーバー申し込み」をご紹介します。

ロリポップ!レンタルサーバー申込みロリポップ!レンタルサーバー申し込み

2.独自ドメイン

ドメインは、ネット上の住所にあたり、ブログを表す大事な入口になります。

2.1独自ドメインを決める

サイトに合うドメイン名を考えます。ドメインはユニークなので、ドメインサービスで、既に使用されていないドメインを探します。

関連記事「独自ドメインの決め方」をご紹介します。

独自ドメイン名前の決め方独自ドメイン 名前の決め方

2.2独自ドメイン取得

独自ドメインは、予め用意されていません。ドメイン取得会社で、独自ドメインを取得します。

関連記事「お名前.comで取得したドメインをロリポップ!に設定」をご紹介します。

ロリポップ!独自ドメイン設定お名前.comで取得した独自ドメインをロリポップ!に設定

3.ネームサーバー登録

サーバーなどの機器は、IPアドレスと言う数字で管理されていますが、 独自ドメイン名は人が認識できる文字なので、お互いを関連付ける為のネームサーバがあります。ネームサーバーをドメイン取得会社へ登録作業が必要になります。

3.1ネームサーバー紐づけ

レンタルサーバーのネームサーバーアドレスを独自ドメイン取得会社と紐づけします。

関連記事「ロリポップ!のネームサーバーをお名前.comに設定」をご紹介します。

ロリポップ!ネームサーバー設定ロリポップ!のネームサーバーをお名前.comに設定

4.独自ドメイン登録

独自ドメインをレンタルサーバーに登録します。

関連記事「お名前.comで取得したドメインをロリポップ!に設定」をご紹介します。

ロリポップ!独自ドメイン設定お名前.comで取得した独自ドメインをロリポップ!に設定

5.WordPressインストール

PHPやMySQLなどのスキルが無くても、レンタルサーバーのWordPress簡単インストール機能を利用すれば、ボタンを押下するだけで完了します。

レンタルサーバーを選ぶ際に「WordPress 簡単インストール」有無も確認しましょう。

関連記事「WordPressをロリポップ!にインストール」をご紹介します。

ロリポップ!WordPress簡単インストールロリポップ! WordPressを簡単インストール

手順まとめ

レンタルサーバーは、 殆ど 「WordPress 簡単インストール 」が用意されています。 WordPressインストールは簡単です。

WordPressで、Adsenseを利用しないのでしたら、レンタルサーバーの用意されているドメインでも十分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA