アフィリエイト の始めかた

アフィリエイト

ブログを始めるに、単に趣味の情報を上げたい。収益を得たい。と様々な理由があると思います。こちらの記事では、収益方法のひとつ、アフィリエイトについて紹介します。

アフィリエイトについて

概要

アフィリエイトとは成果報酬型の広告のことです。広告会社とアフィリエイターをひもづける企業をアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)と呼びます。

アフィリエイトで、紹介している商品の広告をブログに掲載し、広告を通して商品が売れたら報酬が振り込まれます。

広告会社とアフィリエイターをひもづける企業をアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)と呼びます。

仕組み

1.ASPの広告リンクをもらい。ブログに広告を掲載します。

2.サイト訪問者が広告をクリックし商品を購入すると、ASPより報酬が支払われます。

A8 アフィリエイト
引用:A8.net

「広告主」
商品やサービスを拡販する目的で、ASPを通してアフィリエイトへ広告の依頼する企業です。
広告は、食品、ファッション、旅行、金融など多種にわたります。

「ASP」
広告会社とアフィリエイターをひもづける企業です。

「サイト訪問者」
アフィリエイターのサイトを訪れる方で、SNSのリンクや、Google検索サイトから訪れます。

「メディア」
アフィリエイト広告を掲載するブログ、Webの筆者です。

必要な物

・広告を掲載するブログなど

無料ブログでも可能ですが、無料ブログサイトの広告が表示されたり、広告掲載を禁止されしている場合があり、独自ドメイン+レンタルサーバーにブログを作成した方がよいです。

・報酬振り込み用の「銀行口座」

オススメアフィリエイト

A8.net

A8 アフィリエイト

広告主数、登録サイト数ともに日本最大級で、2020年06月現在、累計広告主数2万社以上、累計登録サイト数280万サイト以上の実績があります。

ブログが無くても、無料で始められるブログサービス「ファンブログ」があります。

Rakuten アフィリエイト

楽天 アフィリエイト

面倒な住所氏名の入力が不要で、楽天会員なら直ぐに利用できる。

楽天ならではの豊富なラインナップが選べる。購入した商品の利用レポートと商品掲載が可能

ブログを持っていなくても、LINE、Twitter等のSNSからアフィリエイトできる。

Amazonアソシエイト・ プログラム

amazon アフィリエイト

無料で簡単にはじめられます。

Amazonに1億種以上もの商品とプログラムが存在します。

紹介料は毎月現金なら5,000円、ギフト券なら500円からお支払い

広告を掲載し収益を得る

(A8.netの例を紹介します)

広告コード取得

プログラムを選んで広告コードを取得する。

プログラム検索より、ブログで紹介したいプログラムを選んで、サイトの記事に貼り付ける広告コードを取得します。

A8 プログラム検索

広告コードの取得は、プログラムとの提携が必要なり、申込み後直ぐに提携が完了する場合と審査通過後に提携が完了する場合があります。

広告掲載

広告コードを記事に貼る。

プログラムの提携が完了したら、「バナー広告」、「テキスト広告」などの広告を選び、広告コードを取得します。

掲載したいブログの記事に広告コードを貼り、広告掲載が完了します。

成果報酬

成果報酬は、決められた振込期日にWebサイト運営者(メディア)の登録口座に振り込まれます。

A8 成果報酬レポート

報酬は「レポート」より確認できます。

根気よく続ける

アフィリエイトマーケティング協会のアフィリエイターを対象にした調査 によると、アフィリエイトを始めて1年未満は、38.2%の回答となり、最近始めたアフィリエイターが4割を占めています。

収益化を前にして運営をやめてしまうケースも少なく、初心者が多くいます。10年以上という長期継続の方もおります。

「アフィリエイトでの1ヶ月の収入 」

アフィリエイトでの1ヶ月の収入
  • 「収入なし」: 31.6%
  • 「1000円未満」:16.6%

と 1000円未満が50%弱、100万円以上は6.5%の回答となりました。

「アフィリエイトを始めてからの経過年数 」

アフィリエイトを始めてからの経過年数
  • 「1年未満」:38.2%
  • 「1年以上~2年未満」:16.3%
  • 「10年以上」:9.3%

と2年未満が過半数を占めています。

引用: 特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会より

アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2020年

まとめ

  • アフィリエイターは、A8.netの利用が多い。
  • ブログの集客同様に、質の良い記事と気長に構える事が大事。
  • 記事の内容に沿った、商品を紹介する方が良いと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA