ネットで5万円を稼ぐ 副業3選

ネットで5万円を稼ぐ 副業3選

小遣いを増やすのに、アルバイトでは時間や場所の制約がある。会社員なら、昇給、賞与も機会がそうそうないし、期待も出来ない。

通勤、土日などのスキマ時間を使って、好きな時に好きな場所で稼ぎたい。

そこで思い浮かぶのがネットで稼ぐことですが、

  • 方法が分からない
  • スキルが必要
  • 費用が掛かるのか

初心者には敷居が高く感じます。

この記事では、初心者でも比較的敷居が低く、ネットで始められる副業をご紹介します。

おすすめ3選

フリマ販売

不要になった洋服、家電、パソコンなどをフリマを通して販売紹介します。不要品を売るので、初期投資は無く。売上後、相手に受け取り通知を頂ければ売上につながります。匿名配送を利用すれば落札者に住所は知られずに安心です。

配送は、ゆうパック、クロネコを使えばコンビニで受付し宛先手書き不要。梱包サイズによっては集荷でき在宅のまま完了です。

出品商品の写真や発送準備は自宅に帰ってからになりますが、出品、質問回答は、外出中にスマホで行うことがほとんどです。

利用サイト

・ヤフオク
・メルカリ
・ラクマ

クラウドソーシング

スキル不要で直ぐに始められる作業は、デザイン、データ入力、ライティングなどがあります。

ライティングにはレビューや口コミ、記事などを依頼内容にそって作成し承認されれば報酬がもらえます。

はじめは、取引不要のタスク案件を受けて、慣れたらプロジェクト案件を選ぶ。プロジェクト案件はしっかりした提案を提出しても経験が少ないとなかなか受注につながらない場合もあります。狙い目は単価は1円の4000文字以上がおすすめです。

利用サイト

・クラウドワークス
・ランサーズ

写真販売

撮影した写真をサイトに投稿して、購入されたら報酬が貰えます。登録や投稿は無料で売れた場合に販売金額から手数料を差し引かれた金額が報酬になります。

サイトによって、写真の投稿には、解像度、著作権の審査があります。

Adobe stockは、アメリカ企業のためタックス情報を提出すると税が免除される。

利用サイト

・PIXTA
・Adobe stock

まとめ

・フリマで継続的に販売するなら、ハンドメードで、アクセサリー、小物、100均などの便利品を作成し、繰り返し出品可能な商品を探す。

・クラウドソーシングは、クラウドワーカが多く参加しているので、実績を増やすと共に、差別化するため、ライティング、WEBデザイン、プログラムなど必要なスキルを身につける。

・クラウドワークスで、タスクとプロジェクト案件のある案件の場合、初めはタスク案件を受けて、慣れたらプロジェクト案件を申し込む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA